お知らせ

学術情報調査2023の結果報告について

2024年1月に行った学術情報調査の結果を国際医療福祉大学図書館HP内で公開しています。

  最新のお知らせ:<学術情報調査2023の結果報告について


アンケートにご協力いただきありがとうございました。これらの結果をふまえ図書館としてさらなる機能の充実・改善に努めてまいります。利用方法などでお困りの場合はお気軽に問い合わせください。

4/1よりeリソースコネクト年度更新申請受付を開始します【2024.3.29】

2023年度中にeリソースコネクト(リモートアクセスサービス)に登録済みの方でも、
2024年度もご利用を継続される場合は、図書室に更新申請書をご提出ください。

申請書ダウンロード:リモートアクセス利用案内
※ 付属病院所属者用の申請書[Excel]で、申請区分を「更新」としてください。

医学部生・医学部教員・医学研究科の大学院生の方は、SSL-VPNサービスをご利用ください。
SSL-VPNアカウントは更新手続き不要です。

国際医療福祉大学図書館電子リソース案内のサイト内に「電子ブック(テーマ別)」ページを設置しました。おすすめ電子ブックがブクログページでテーマ別に確認できます。
各おすすめ電子ブックからリンクをたどって本文が読めます。

院内WiFiや院外からは、VPN接続もしくはeリソースコネクトにログインした状態でにアクセスすると、個人スマホやPCでご利用になれます。

文献複写・キャンパス図書取り寄せ業務休止期間のお知らせ【2024.3.5】

下記期間、成田キャンパス図書館蔵書点検のため

文献複写取り寄せ・成田キャンパス図書館所蔵図書取り寄せ業務を休止いたします。

 

休止期間 3/22(金)PM~ 3/28(木)

 

3/22 PM以降にお申込いただきました文献複写については

3/29(金)以降に順次手配となります為、お渡しが4月以降となります。

 

ご不便をおかけいたしますが、ご周知のほどよろしくお願いいたします。


購読中和雑誌リストを2024年版に更新しました【2024.1.4】

2024年成田病院図書室購読和雑誌はこちらでご確認ください。
 ※ 下記の雑誌は2023年で中止となりました。
【休刊】

* 循環器内科 (科学評論社)

* Clinical Neuroscience(中外医学社)

* Geriatric Medicine(老年医学)ライフ・サイエンス)

【医書.jpまたはメディカルオンラインで最新号まで閲覧可】

* 小児科診療診断と治療社)医書.jp

* 藥局南山堂)医書.jp

* 形成外科克誠堂出版)医書.jp

* 麻酔 (克誠堂出版)医書.jp

* 泌尿器外科医学図書出版):メディカルオンライン

* Prostate Journal (医学図書出版):メディカルオンライン


電子ジャーナル論文 大量ダウンロード注意喚起

719日、当院で大量の連続ダウンロード履歴が確認されました。

このような大量ダウンロードが続くと契約違反とみなされ、成田病院だけでなく本学全体で利用が停止されることもあり得ます。

 

 ■ 配信元  : メディカルオンライン

■ 発生日時 : 719日 17411827

 ■ 概要   : 成田病院内PCより短時間に機械的な連続ダウンロード

 

機械的な大量ダウンロードは、利用者が意図せず行われてしまう事例もあります。

(例)

■ Webブラウザ「リンク先読み機能」を有効にしていた

■ 文献管理ツールなどに搭載された自動ダウンロード機能を使用した


お心当たりのある方は、お手数ですが図書室にご連絡いただき、

使用ブラウザや行った操作内容などをお聞かせいただけると大変助かります。


またこの機会に、電子ジャーナルの利用について再確認いただければ幸いです。

 電子リソース利用時の禁止事項 

§   特定雑誌の大量ダウンロード

§   個人の調査・研究以外の目的による利用

§   第三者への再配布

§   短時間での大量ダウンロード

 

引き続き電子資料の適正利用にご理解ご協力よろしくお願いいたします。


ブラウザ拡張機能による意図しない大量ダウンロードにご注意ください【2023.5.24】

5/18日、当院で大量の連続ダウンロードが検出されたとして、

論文サイトへのアクセスを一定期間自動ブロックしたと、

外国雑誌出版社 Taylor and Francis より報告がありました。

 

■ 発生日時:日本時間51816時ごろ

■ 対象論文:「Taylor and Francis」出版のオープンアクセス論文

 

正確な原因は特定できておりませんが、

Webブラウザ「リンク先読み機能」により意図せず大量ダウンロード・アクセスを

起こしてしまうケースがあり、特にMicrosoft Edgeでは起きやすいようです。

 

再発防止のため、論文閲覧時にはリンク先読み機能無効化にご協力ください。

 ページ表示速度をあげるため,クリックしていないページやファイルを予めダウンロードする機能

 

無効化作業例:Microsoft Edgeの場合

「設定」>「Cookieとサイトのアクセス許可」>「Cookieとサイトデータの管理と削除」>

「ページをプリロードして閲覧と検索を高速化する」をオフにする。

※ その他のブラウザの設定変更は下記URLをご参考ください。

 https://opac.iuhw.ac.jp/Akasaka/opac/Notice/detail/37 (東京赤坂キャンパス図書館お知らせ)

 

Taylor and Francis」出版では昨年度、本学他施設でも同様の報告があがっているため、

同出版社サイト閲覧時には特にご留意ください。

また、下記の禁止事項について再確認をお願いいたします。

 電子リソース利用時の禁止事項 

!   特定雑誌の大量ダウンロード

   個人の調査・研究以外の目的による利用

   第三者への再配布

!   短時間での大量ダウンロード

 

引き続き電子資料の適正利用にご理解ご協力よろしくお願いいたします。


ブクログを使ったブックリストを作成、随時更新しています【2023.3.23】

WEB本棚「ブクログ」でおすすめブックリスト
タグ絞り込みで各ブックリストを表示できます。

図書室配架図書・本学契約E-Bookでおすすめの本がありましたら、ご推薦ください。

ブックリストに追加させていただきます。


メディカルオンラインE-Books Library 利用開始のご案内【2023.1.10】

E-Bookパッケージ「メディカルオンラインE-Books Libraryが導入となりました。

 

■ 電子ブック約6000冊が利用可能。※

■ 読みたい電子書籍を分類やキーワードで検索可能。

■ リモートアクセス登録を行えば、院外端末やスマホからでもアクセス可能。

■ 看護系やリハビリ系Bookも幅広く充実、一般書も収載。

■ 「インフォナビ」からなら「丸善E-Book」も併せて一括検索可能。

■ ご利用案内は「こちら


◇◇ どんなE-Bookが読める?おすすめブックリスト ◇◇

おすすめE-Book研修医」「一般書E-Bookピックアップ


※トライアル時とは閲覧可能書籍の範囲がやや異なります。

 「未契約」と記載のあるE-Bookは現在ご利用になれません。

 

本学契約電子Bookを是非ご活用ください。

利用方法など、ご不明な点は担当者にお問い合わせください。


節電の為、夜間消灯にご協力ください【2022.6.16】

節電の為、夜間利用者がいない時間帯は照明をOFFにさせていただきます。
電気が消えていても、職員は24時間利用可能です。

来室時消灯していたら、各自で照明スイッチをONにし、退出時に他の利用者がいなければ消灯をお願いします。

ご協力宜しくお願いいたします。

医中誌Webがバージョンアップしました【2022.4.27】

4月27日、医中誌Webが大幅なバージョンアップを実施しました。
2022年夏頃までは、旧バージョン(Ver.5)の検索画面も並行稼働が行われます。
新機能として「日本語によるPubMed検索」「ゆるふわ検索」が追加されています。
バージョンアップ最新情報はこちらをご確認ください。
「日本語によるPubMed検索」は、医中誌Web内の索引辞書や翻訳API通してを英語検索式を生成してから、PubMed内のシステムにて検索する仕組みになっています。
→ 「PubMed検索の仕組み
そのため直接PubMedから検索した場合と若干検索結果が異なる場合もあります。
必要に応じ使い分けてご利用ください。

2022年より利用可能な電子ジャーナルが大幅に増えます【2022.2.3】

20221月より、下記3件の電子ジャーナルパッケージ契約が開始となりました。

 

(1)Springer Link【約2300誌】

(2)Wiley Online Library【約1400誌】

(3)Nature.com Complete92誌】


【タイトルリストの表示方法】

インフォナビ(提供元から検索)提供元のリストより以下の出版社名を選択

(1)SpringerLink Journals - AutoHoldings

(2)Nature

(3)Wiley Online Library

詳しいインフォナビの使い方

http://sfx5.usaco.co.jp/iuhw/ejournal/manual.html

 

PubMedからの利用】

IUHW専用PubMedの検索結果に表示される「IUHW」アイコンからアクセス情報へリンク

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/?myncbishare=iuhwlib

 

SpringerWileyは、アカウント登録することでリモートアクセスが可能となります。

(アカウント登録後は、一定期間ユーザーIDPWだけでどの端末からでもアクセス可能)

 

Springerのアカウント登録方法はこちら

Wileyのアカウント登録方法はこちら

 

なお、本学で契約中の全電子ジャーナルは、以下で確認できます。ご活用ください。

http://sfx5.usaco.co.jp/iuhw/az/all

!注意喚起!!電子ジャーナル利用時の注意事項【2021.7.8】

電子ジャーナル「医書.jp」提供元より、7/7のPM20:00~21:00頃、成田病院で短時間大量ダウンロードが行われたと報告がありました。
一度に大量の文献をダウンロードする、特定の雑誌から多くの部分をダウンロードするといった行為は、不正利用とみなされます。場合によっては契約違反とみなされ、該当施設だけでなく全キャンパス・病院で利用停止となる可能性もありますので、ルールを厳守した適切な利用をお願いいたします。

<不正利用となる行為>
■個人利用の範囲を超えた大量ダウンロード
■特定の雑誌を目的とした大量ダウンロード
(同一雑誌を数日間にわたり大量にダウンロードすることも不正利用に該当する)
■プログラムやソフト等を使用した機械的な大量ダウンロード
■個人利用以外の利用、または研究/教育以外の目的での利用
■第三者へ複製配布、送信すること
■短時間での大量アクセス

!ブラウザ「旧microsoft Ege」をご利用の方は設定変更をお願いします!

ブラウザの「リンク先読み機能」により、利用者の意図しない短時間での大量アクセスがバックグラウンドで行われて大量ダウンロードとみなされる事案が発生しています。

※ 2020年1月にMicrosoft社が提供開始した新しいMicrosoft Edge、およびその他のブラウザでは同様の事象は発生していませんが、旧Microsoft Edgeの利用による大量アクセスが頻発していますので、旧Edgeを利用している場合は下記の設定変更を徹底するか、新Edgeへの移行を検討してください。(Microsoft社Edgeホームページ:https://www.microsoft.com/ja-jp/edge
●旧Microsoft Edgeの設定変更
[設定]--[プライバシーとセキュリティ]を開き、「ページ予測を使用」をオフにする。
(※バージョンにより設定箇所、文言が異なる場合があります)

成田キャンパス図書館の利用をご希望の方へご連絡【2021.5.20】

キャンパス教職員兼務でない成田病院職員が、成田キャンパス図書館・医学図書館の本を借りるには、成田病院図書室での利用者登録が必要です。未登録ですと閲覧のみとなりますので、ご了承ください。

成田キャンパス教職員兼務の方は、病院図書室利用登録後も、キャンパス図書館利用時には従来通りキャンパスICカードをご利用ください。

各施設で使用する利用者カードについては「こちら」の図もご参考ください。

利用者登録の際は職員IDをご提示下さい【2021.5.18】

病院図書室の図書を借りるには、利用者登録が必要です。
利用者登録申請書にご記入の上、ご提出ください。
職員IDは、給与明細に記載された8桁の番号です。
セキュリティーカード・出退勤カード本体に記載されている番号とは異なりますので
ご注意ください